【スポーツ庁】スポーツ文化ツーリズムアワード2020

【スポーツ庁】スポーツ文化ツーリズムアワード2020

スポーツ庁は文化庁・観光庁と連携し、スポーツや文化芸術資源を観光に融合させた「スポーツ文化ツーリズム」を推進しています。
こちらでは「スポーツ文化ツーリズムアワード2020」の受賞団体を紹介します。

〈スポーツ文化ツーリズム賞 2件〉
・熊野古道伊勢路と尾鷲市の歴史文化を守り活用する「おわせ海・山ツーデーウォーク」
・富士下山 ~富士山の知られざる魅力に出会う自然旅行~

〈スポーツツーリズム賞 2件〉
・あるがままの自然を活用したアウトドアスポーツ“アドベンチャーレース”を全国で展開
・FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Final 2019の開催

〈文化ツーリズム賞 2件〉
・日本遺産北前船を通じた各地の文化資源活用と観光振興
・重要文化財の保存修理工事を観光資源化「道後温泉本館×火の鳥 道後REBORNプロジェクト」

〈武道ツーリズム賞 2件〉
・世界でただ一つ!空手発祥地“沖縄”の空手ツーリズム事業
・居合道発祥の地でサムライ体験 山形県村山市

〈日本遺産ツーリズム賞 2件〉
・和歌山ジャズマラソン
・出羽三山の精神文化と山形交響楽団のコラボレーションによるコンサート『出羽三山シンフォニー』

〈食文化ツーリズム賞 3件〉
・TOYOURA世界ホタテ釣り選手権大会 ~The world scallop fishing Championships~
・「晴レの酒、花の宴。」日本酒蔵ツーリズム推進事業
・ジオ・ガストロノミー・ツーリズム

各団体の詳細についてはこちらをご覧ください。
https://www.mext.go.jp/sports/content/20210208_stiiki_000012638_1.pdf

スポーツ全般カテゴリの最新記事