スポーツクライミング女子複合 野中が銀・野口が銅(2021年8月6日)

スポーツクライミング女子複合 野中が銀・野口が銅(2021年8月6日)

 メダルラッシュはまだまだ続きます。スポーツクライミングの女子複合で、野中生萌が銀メダル、野口啓代が銅メダルに輝きました。

 スピード、ボルダリング、リードという3種目の総合成績で争われるこの競技。

 野中と野口はともに得意とするボルダリングの成績が伸びなかったものの、3種目通して安定した力を発揮。最終順位で野中が2位、野口が3位となりました。

 スポーツクライミングは東京オリンピックで初めて採用された競技でしたが、日本選手2人がメダルを獲得する快挙となりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

スポーツ全般カテゴリの最新記事