【最終回】オリンピックの負けなんてちっぽけなもの その言葉の真意とは?

【最終回】オリンピックの負けなんてちっぽけなもの その言葉の真意とは?

アテネオリンピック100kg超級の金メダリストであり、現在は、全日本柔道男子及び国士舘大学柔道部の監督を務められている鈴木桂治さん。現役時代に経験した壮絶な練習の先に見出した真理から、パリオリンピックにかける指導者としての想いまで、じっくりとお話を伺いました。

アスリートアカデミア【岡崎郁 公式チャンネル】
★チャンネル登録 宜しくお願いします★
https://www.youtube.com/c/asuaka

◆鈴木桂治さん プロフィール
1980年6月3日生まれ 茨城県出身
全日本柔道男子監督 国士舘大学体育学部教授 国士舘大学柔道部 総監督

2004年アテネオリンピック 100kg超級金メダル
2003年世界選手権大阪大会 無差別級金メダル
2005年世界選手権カイロ大会 -100kg級金メダル
オリンピック、世界選手権を通じて男子選手で初めての三階級制覇
全日本選手権、世界選手権、オリンピックの三大会を制する「柔道三冠」を史上7人目として達成した柔道界のレジェンド

◆目次
00:00 オープニング
00:13 趣味はサーフィン!?
02:02 金メダルの価値
04:33 プロ野球とオリンピック
07:00 座右の銘 剛毅木訥
08:00 将来の日本スポーツ界のために

◆全日本柔道男子 鈴木桂治監督
【vol.1】全日本柔道男子オリンピック完全制覇への道 〜井上康生には負けられない!

【vol.2】斉藤監督との地獄の特訓 殴られた方がマシです。。。

【最終回】オリンピックの負けなんてちっぽけなもの その言葉の真意とは?

チャンネル公式Twitter

#アスリート
#岡崎郁
#鈴木桂治
#斉藤仁
#井上康生
#柔道
#国士舘
#オリンピック
#野球
#ジャイアンツ
#巨人軍
#Kinetikos

スポーツ全般カテゴリの最新記事